本文へスキップ

一般社団法人 日本マッスル&フィットネス協会はウェイトトレーニング、マシンエクササイズ及びフィットネスを中心とした健康で美しい体づくりの全国統括団体です。

TEL. 06-6531-0399

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-20-13-7F






一般社団法人 日本マッスル&フィットネス協会はウェイトトレーニング、マシンエクササイズ及びフィットネスを中心とした健康で美しい体づくりの全国統括団体です。

目的

  • 一般社団法人 日本マッスル&フィットネス協会は、ウェイトトレーニング、マシンエクササイズ及びフィットネスを中心とした健康で美しい体づくり(以下、「マッスル・フィットネス」という。)の全国統括団体として、心身の健全な発達、育成に関する事業を行い、生涯を通して「マッスル・フィットネス」を楽しむことで健康的な身体と精神を維持、増進することを普及、振興することにより、活力ある社会への貢献と発展に寄与することを目的としています。

活力ある社会の実現を目指して

日本の現状において「少子高齢化社会」が大きな問題となっている今、日本の将来を担う子供達の心身両義における健全な育成と、高齢者の健康寿命の延伸に積極的に取り組んで行く必要があります。
つまり、少子高齢化の改善策として、第一に国民全体の健康への働きかけが求められているのです。
しかしながら、現代の医療技術の著しい発達により、私たちは健康の意義を忘失しつつあるようです。つまり、発達した医療技術に頼りすぎて、自分が生まれながらにして有している素晴らしい自然治癒力を忘れているのです。 私たちがフィットネス分野において研究・検知した結果として、私たちが目指す「健康」は、個人個人が積極的に負荷に抵抗し身体を動かすことを基本としています。
そうすることで、人間の身体に元来筋肉として備わっている機能性や自然治癒力を取り戻し、外見に現れる健康的な美しい身体を手に入れることで、より良質な生活を送ることができるのです。
そこで、私たちがこのような協会を設立し、プロとしての立場からマッスルとフィットネスの普及と興伸に寄与したい。ウェイトトレーニング、マシンエクササイズを中心とした、健康で美しい体づくりに貢献し、心身の健全な発達・育成を目指し、活動していきます。
さらに、当協会においては、健康事業だけにとどまらず、より高みを目指すフィットネス選手(メンズフィジーク、フィットネスビキニ)の育成を始め、フィットネス競技の普及・興伸事業を行うことで、選手達に目標や夢を与えるとともに、日本社会全体におけるマッスルとフィットネスへの関心を高めていきます。
また、協会内の活動に限らず、マッスルとフィットネスによる心身両義の健康を生み出すことができるハイレベルなトレーナーの資格を発給することで、継続的に健康社会発展に貢献する役割を果たして行きたいと存じています。
当協会は、日本国民全体に、生涯を通してマッスル&フィットネスを楽しむ概念を呼びかけることで、活力ある社会への貢献と発展に尽力していきます。

バナースペース

一般社団法人
日本マッスル&フィットネス協会

〒550-0014
大阪市西区北堀江1-20-13-7F

TEL 06-6531-0399
FAX 06-6536-8478